本業と副業の違い

スポンサーリンク
本業と副業の違い
本業と副業の違い

本業と副業の違いとはなんだろう?と
考えた事はありますか?

世の中では
まだまだ本業と副業について
誤解をしている方が多く
見受けられます。

あなたがもしも
本業と副業の違いを
勘違いしていた場合
不幸な結果へ歩む可能性がありますので、
私が正しいマインドセットへと
導きます。

是非この記事を最後まで読んで頂き、
本業と副業について
勘違いがないか、
是非ご自身の思考で確認して頂き、
あなたが活躍できる
本来の姿へ向かうよう
導けていけたら幸いです。

本業と副業の違い【6つの勘違い】

やりたい事ができないので恨む

会社に依存しない
生き方をしたいあなた。

会社が嫌で嫌でたまらなくて、
いつかこんな会社を
辞めて悠々自適に
やりたい事だけを

やって生きていくんだ!
いつしか、本当に会社の事が
大嫌いになりました。
休みの日には
転職や副業の事を考えてばかり。
会社に依存しない生き方さえできれば…。
会社以外の副業で収益さえあれば…。
すぐに
こんな会社なんて辞めてやる!

給料が安いので恨む

給料はよくない、
上がらない、
残業ばかりで

全然自由な時間もない。

それどころか、
数年経過した現在も
新しい事を覚えなければならず
疲れはピークに達している。

もう精神的にも
肉体的にも限界。
こんな社畜生活
いつまで続ければいいんだ…。

頑張って働いても
給料が変わらないなら
もう頑張る必要なんてない。
できるだけサボって
楽をしよう。

自分の給料は
世間一般の平均以下。
同級生や友達と会話をしていても
給料の話しになるのだけは
避けたい。
どうせ自分の給料が
一番低いんだ。
もうこんな最悪で
地獄のような
社畜生活から

一刻も早く脱出したい。

周囲の人間を恨む

なんで、あの先輩は
こんな会社に居続けるんだ?
なんで、あの上司は
50歳過ぎても残業をやらされているんだ?
自分が将来
あの先輩や上司のように
会社に縛られた人間になるのはごめんだ。
自分だけは絶対に脱出して
自由を手に入れるんだ!

楽して稼ごうとする

フリーランスで、
個人でお金が稼げれば
もう会社に行く必要はない。

あんな疲れた先輩や、
残業漬けの上司とはサヨナラだ。

現代社会にはインターネットがある、
webビジネスがあるじゃないか!

広告収入、アフィリエイト、
YouTuber、やろうと思えば
webビジネスで
個人で稼げる時代なんだ。
決めた!
webビジネスを副業にして

脱サラだ!

フリーランスを甘く考えている

働かずに
お金を稼ぐ仕組み作りをする。
脱社畜するのは
今しかない。

webビジネスについて調べてみた
この人も月収2桁?
この人も月50万達成?
こんな人が月収3桁?
こんな主婦も?学生まで?
自分より若い人、
webに詳しくない人まで。
誰でも継続できれば収益化できるんだ。
いける、
これなら自分にだってできる。

他力本願

SNSで知り合った
運命のメンター。
奇跡の出会い。
まさに今、
運命が巡ってきている。

メンターから
実際にwebビジネスを使って
収益を出している
現実を見せてもらった。

この人に教われば
Webビジネスで
稼げるようになる。

そして、
収益の出し方、ノウハウ、
集客術を教わった。

そして、
いよいよ初収益をゲット!
副業でここまでこれたら
あとは嫌な会社を辞めて、
webビジネスを
本業にすればいい!
いよいよ、
自由な生活の始まりだ。
自分の本業は
webビジネスだ!!!

本業と副業の考え方

簡単な事ではない

6つの勘違いの中に
あなたに思い当たる
内容はありますか?

あなたも副業を
本業に変えますか?

webビジネスを本業にして
会社を辞めますか?
本業と副業を勘違いしているあなたは
必ず失敗してしまうでしょう。
ですから、
会社を辞めようとしているなら
今すぐ考え直して下さい。

会社を辞めるのも、
新しい会社に入るのも、
そんなに簡単な事ではありません。

本業と副業の違い

ここで、先に
「本業と副業の違い」について回答します。
本業と副業の違い、答え。
【違いなどありません】

あなたは、収益が多いほうが本業と
考えていませんか?
それは正解であり。
不正解でもあります。

本業と副業の線引き

本業と副業には
実は線引きがないのです。
私の知る弁護士の先生も
本業と副業の境界に
「明確な定義はない」と、
回答されています。

本業と副業に違いがないならば、
全てを本業としましょう。
つまり、自分自信の持つ
「稼ぐ力」そのものが本業であり、
副業など存在しない

考えましょう。

本業に対する私のビジネスマインド

私は会社員です。
会社に感謝しながら
日々仕事に励んでいます。

会社が私に与えてくれている
人間関係、給料、環境、
それら全てが私の財産と考えています。
また、逆の発想で
私が会社で活躍した利益、
獲得したお客様、育てた部下、
その全てが会社の財産です。

私の財産と会社の財産は共通です。
私と会社はいつも支えあっているのです。

本業と副業の違いを
勘違いしていると
数年間勤めた会社に対し
恨みを抱いてしまいます。
あなたは会社を恨んでいませんか?
自分で選んで就職した会社、
お給料を貰い自分の生活を
何年も支えてくれている会社に
感謝していますか?
共に働く仲間を
反面教師と蔑んでいませんか?

私は退職者、転職者、
また、新入社員、中途採用社員、
数多くの人間をこの目で見て
学んできました。

その経験を生かして
ビジネスマインドを発信しています。
つまり、
会社での経験がなければ、
このブログは成り立ちません。

会社員である私にとって
ブログを運営する事は
会社で学んできた
ビジネスマインドの振り返りであり、
ブログを読んでくれた
あなたからの反響が
私の自己成長であり、
学びの場なのです。

ブログでの学びは
必ず会社に活かします。
学んだ事を会社でも活かし、
会社もまた成長させていきます。

私のビジネスマインドが
1人でも多くの方の
モチベーションとなり、
イキイキと仕事に励んでもらえるよう、
日々頑張っています。

あなたにも、前向きに活躍出来る職場で
やりがいのある仕事をして
頑張ってほしい。
仕事に対して本業、副業と
決めるのではなく、
あなたが一生懸命働ける、
一生懸命稼げる
それはどんな仕事なのか、
を考えませんか?
あなたの真の
「本業」
考えてみませんか?

お金に振り回された結果

私がなぜ
あなたをサポートしたいのか、
それは、
あなたのように考え、
失敗、後悔、挫折していく人を
何人も見てきてしまったからです。
だからあなたには
不幸になって欲しくありません。

副業のwebビジネスで
仲間と協力して
月に30万円を稼いだ若手社員が
「会社のほうが給料が低い、
 会社のほうが副業なんだ」
と言い残し、
会社で働いていた仲間を見下すように
会社を去りました。
その2カ月後、
彼は仲間に裏切られました。
一人でwebビジネスを始めましたが
収益は一気に落ち込み、
生活すら危うい
貧困状態に陥りました。

あなたのwebビジネスは
本当に大丈夫ですか?
この数年、
詐欺被害を受ける方が増えています。
副業、webビジネス、と
お金の誘惑に心を奪われ
翻弄される方が増えています。
今ならまだ間に合います。
急いで会社を辞める必要はないです。
じっくり考えましょう。

理念という考え方

企業理念の再確認

あなたの勤めている会社には
「企業理念」があるハズです。

または会社概要の中で
代表のご挨拶などで
語られています。

企業理念には
会社がどのようなビジョンを持っているのか、
誰でもわかるように
ホームページなどにも
堂々と記載しています。
まずはそれを一度確認して下さい。

パット閃いた企業の
企業理念を簡単に確認してみると
下記のようなメッセージがありました。

様々な企業理念

・感動を与えたい
・自然環境を守りたい
・健康をサポートしたい
・サービスで社会に貢献したい
・人類、社会の進歩発展に貢献したい
・モノづくりを支えていきたい
・グローバルリーダーを目指したい
・世界を輝かせたい
・健康な暮らしに貢献したい
・人々の生活を豊かにしたい
・歴史を守りたい

あなたの理念

あなたの心の中に
会社の企業理念と一致する
メッセージはありますか?
企業理念は大切なメッセージです。
どの企業も
「お金儲けがしたいから
 会社をやっています」
というメッセージは
出していませんよね?

つまり、
何かに貢献したり、
発展させたり、
豊かにしたり、
守っていったり、
お金とは別の理念があって
一生懸命活動しているのです。

そして、
一生懸命働いた成果として
お金が巡ってきているのです。

ビジネスの本質

本業でいくら稼いだ、
副業でいくら稼いだ、という事は
あなたにとって
大切な事ではありません。

それよりも、
あなたが本当にやりたい事は
どんな事?
という理念を持ちましょう。

あなたの理念は
会社でやっている事ですか?
それともWebビジネスですか?
それとも、全く別の何かですか?

あなたの理念、それが「本業」です。
本業と副業に違いなんてありません。
あなたの中の「稼ぐ力」そのものが本業です。

いつも感謝の気持ち

私だって会社員に憧れて
サラリーマンになったわけではありません。
生活をするために、
お金が必要で
会社員になったのです。

就職した当時の私に
やりたい事、やりたい仕事の
明確なビジョンなんて
ありませんでした。
それでも、私は会社の理念を元に
一生懸命に仕事に取り組み
経験、スキル、肩書き、仲間、お客様、
どんどん磨きあげてきたのです。

次第に周囲の方々に支えられながら
自分も発信者として貢献しなければ!
考えるようになったのです。
大学卒業直後の私だったら
まず考えられなかった事です。

やりたい事で
お金を稼ぐのはとても難しいです。
だからと言って、
会社で働いている内容が
あなたに合わなかったり
間違っているわけでもありません。
給料の金額が
5万だろうが、
10万だろうが、
20万だろうが、
あなたが一生懸命働いて稼いだお金なら
いくらであっても
輝かしく価値のあるお金です。
もしあなたがもっとお金が欲しいのであれば
もっと仕事を発展させて、
もっと環境を整えて、
もっと自分を磨いて、
もっと心を信じて、
一生懸命頑張っていく。

それが最短ルートですよ。

給料の高い別の世界へ飛び込む事だけが
輝かしい未来ではありません。
もちろん、それも否定はしませんが、
あなたが現在勤めている職場だって
よく見直せば素敵なところが
たくさんあるハズ。
と、私は考えています。

いつも感謝の気持ちを持ちましょう。
いつもありがとう。
きっと
一生懸命で前向きに働く
あなたの本業がお金を導きます。

長くなりましたが
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました